ドラマ、コウノドリを見て感動の直後にパチンコ屋に向かう私は頭がおかしいのか

こんにちは、nanamiです。

 

今年も残すところ一週間ちょいになりましたね。このブログを立ち上げたのが今年の8月末なので、早くも4ヶ月が経とうとしています。

この4ヶ月で私は少しでも(いい方向に)変わった部分はあるのか、それともダメ人間のままなのか・・・

 

ダメ人間のまま、現状維持ならまだマシ。少なくとも今日の記事に関しては、よりダメな方へ、クソに成ってます。です。

ドラマ、コウノドリ見てますか?

金曜日にやっているドラマ、コウノドリ。前シーズンも見てたので、今回も見てます。

周産期医療の現場のドラマ

ドラマの内容は出産前後の妊婦さんと産科、新生児科のお話なんですが、アラサーnanami毎回大号泣なわけです。

 

正確に言うと、前回のドラマで毎回大号泣で旦那に気持ち悪がられ子供たちに心配されたので、今回は録りだめしていたものを昨日一気に7話ほど見た感じです。

 

マジで涙とまらん

 

なんなら次回予告の数シーンだけで泣ける。

自分が経験してるから分かること

こんなダメなヤツだけど、一応、私は二児の母親。しかも双子妊娠だったので、単胎妊娠よりハイリスク妊婦。

なので3か月管理入院したし、早産だったし、子供は低体重だし、ドラマ内の母親の気持ちが分かるからこその号泣。

帝王切開に対しての劣等感みたいなのも分かる。旦那は

作り物でこんなに泣けるって天才やな!ってバカにするけど私から言わせてもらえば、動物もので号泣する旦那のが分からん。

 

 

ピュアかよ!

つーか、動物ものも作り物やしな。とまあ脱線したけど、とにかくコウノドリで命の大切さを(自分なりに)実感しながら、本日のタイトルです。パチンコ屋に行ってきました。

そうです、そんなクソは私です。私以上なクソは存在しないと思ったり思わなかったり。

またパチンコ屋に行ってしまった

一体何度目だろう、この流れ。お馴染みの流れで、また自己嫌悪してるところです。

パチンコ打ってきました

スロット熱は何日か前に記事にしましたが、相変わらず冷めています。

スロット熱が冷めた記事はこちらです↓

弦之介が本当に朧のこと好きなのか甚だ疑問に思った一日

2017.12.18

でも、正直言って

 

スロットもパチンコも同じやし!

結局パチンコ屋に行ってることに変わりないし。しかも高継続と言われている北斗無双に座って一撃を狙ってしまうあたり、もう完全なる依存症です。

初当たりが軽いけど、まさかのスルー地獄

昨日は打ち始めてすぐに当たり、ラッキー!幸先いいなぁ、なんて大きな勘違いでした。

 

 

怒涛の単発の嵐

 

単単単単単単

 

 

・・・まさかの6連続単

ついさっきまでのコウノドリの感動返して。

なんだろう、私が昨日座った北斗無双は北斗無双のフリした1/150のSTなんて搭載していない台だったのかもしれない。

すごい頻度で北斗四兄弟がユリアに会いに行くんだけど、会いに行くだけで、その後誰とも戦ってくれない。

 

スルー能力すごすぎる。

初当たりが軽くて出玉で回してる間に次の当たりがくるから、投資は最初の2000円のみだったのがせめてもの救い。

 

帰ってから6スルーの確率を調べてみたら、0.0064%という、なかなかの天文学的な数字を目にしてしまった。

これでもう、パチンコにも心残りない。これでパチンコ熱も冷めた。

と思う。

今日のまとめ

さようならパチンコ
さようならスロット

 

こんにちは新しい自分。スロットパチンコをしない真新しい自分になりたい。

・・・になるといいな。

頑張りたいと思いまする。

 

 

いつもお読みいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

広告



広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です